長野市で解体工事、足場組立の事なら株式会社H.K

Flow

解体業者選びのポイント

解体工事をするには、法律上、解体工事業の登録または建設業の許可

(土木工事業、建築工事業、とび・土工工事業のいずれか)を受けて

いる業者でなくてはなりません。

さらに、産業廃棄物の収集運搬許可も必要です。

解体工事を依頼しようとしている業者が、これらの許可を受けている

かどうかを確認しておくことが大切です。

Contact

電話でのお問合せ

026-217-7784

お見積もり・お問合せはこちら

信頼できる業者かどうか、安心できる業者かどうか判断するのも重要

なポイントです。

見積もりを依頼してから業者の対応(言葉遣いや姿勢など)を注意深

くチェックして下さい。

解体から新築までの一連の工事を、新築するハウスメーカーに依頼す

ることが普通でしたが、分離発注と言い解体・建築とお客様自身で選

んで依頼する方が増えてきました。

そうする事でコストを下げるだけではなく専門的サービスを受けられ

ます。

工事の流れ

解体現場の調査

明確な解体工事代金を算出する為に解体面積と家屋・建物以外の

撤去物などを調査します。

※見積もりはお気軽にご相談ください。

工事のご契約

お見積書を提出しご確認・納得いただいた後、正式にご契約とな

ります。

解体当日にトラブルのないよう、お客様、近隣の方々にご説明の。

都道府県知事又は市町村長に届け出もおこないます。

工事開始

工事に取り掛かる前に養生をします。

建物内(ガラス・木材・畳・瓦など)は手作業にて分別解体し壁

屋根・梁・柱など外装は機械と手作業にて解体、撤去作業を行い

ホコリが飛ばないよう水をまきながらの作業いたします。

整地

解体、撤去作業の終了後、重機を使い平らに整地してその際、地

中に廃材・コンクリートがないか確認します。

竣工

すべての作業が終りお客様の立会い確認後、完了となります。

ご不明な点や仕上がり具合などすべて納得していただき工事費用

のご請求をさせて頂きます。

ホーム
会社概要 施工事例 工事の流れ 粗大ゴミ不要品回収

株式会社H.K

Copyright© H.K.All Rights Reserved.Produced by CROSSDESIGN

長野県長野市大字津野278-1

事業内容 お問合せ パンフレットダウンロード 解体業者の選び方ポイント